MENU
  1. ホーム
  2. 職種別 先輩からのメッセージ
  3. Webデザイナー

職種別 先輩からのメッセージ Webデザイナー

Webデザイナー 梶山

Webデザイナー

梶山 烈

2006年入社

この職種の具体的な仕事内容

Webサイトのデザイン提案、その他デザインなどのデザイン作成作業がメインとなります。
また、クライアントとの打合せを行い、サイトコンセプト、サイト仕様等の決定も行います。クライアントとのやりとりや、アートディレクションも行います。

ひとつ言えるのは、「アーティスト」とは少し違うということです。自分の感じるままに表現するというわけにはいきません。サイトには、ユーザビリティやアクセシビリティなど、考慮しなければならない点がたくさんあります。クライアントの要望も、最優先に考えなければなりません。
また、限られた枠の中に表現したいことを絞り込んで、わかりやすく表現するということも必要です。

この会社の特徴として、定期的に個々のレベルアップのために勉強会を行っています。
技術的なことから利益を出す仕事の進め方まで勉強することができます。
そのため、サイトをデザインするには、決して見た目の良さだけでなく利益を出すための作り方も必要だと気づくことができ、やりがいを感じています。

良い仕事をして成果がでれば、立場や給与にも反映されるので、モチベーションアップにもつながります。

今後はこれらの学んだことを活かして、もっと積極的にクライアント様に提案できるものを作っていき、トータル的にサポートできるようになりたいと考えています。

この職種の面白み

自分のやりたいことと、クライアントの希望すること、それらを踏まえて、それぞれをどこまで引き出すデザインができるか。自分も満足でき、クライアントも満足してくれる、そんなデザインを作れることです。

「美しさ」と「使いやすさ」を両方兼ね備え、それぞれを最大限に引き出せるデザインは?これを生み出せるように、日々進化しているWebの知識・デザインの知識を追求していけることも、楽しみの一つです。

この職種で大事なこと

クライアントの要望をきちんと聞けるコミュニケーション能力。それを最大限に表現できるデザイン力。
センスはもちろん発想力も大事。流行にも敏感になれることも大事です。

この職種を希望される方に一言

私がフェニックスに入社した決め手は、社内に素晴らしいデザイナーがいたことです。良いデザインを作りたいのは当たり前のことですから、私もそんなチームの一員になりたくて入社しました。

実際、一緒に仕事をしていく中で、デザインの良い点・悪い点を指摘しあったり、お互いの知識を高めていくことで成長していけるところが魅力です。

そんな仲間が増えていくことで、会社も自分自身も成長していけたらと考えています。

考えたことを形にすること、これって実はすごく難しい。でも、難しいからこそ、やりがいがあるし、楽しいと感じる。やっぱり、デザインすることが「楽しい」と思えること。

基本的知識は必要ですが、「Webデザインはこうでなくてはならない。」というルールはありませんし、答えも一つではありません。たくさんある答えの中から、今はどれがbestかを見つけ出すことに、「楽しさ」を感じられること。

「楽しさ」を感じたい人、一緒にやってみませんか?

募集要項 こんな方、募集してます。

応募・お問い合わせフォーム 火星への道・お問い合わせフォームはこちら

  • マークアップエンジニア
  • Webデザイナー
  • Web系SE
  • Webディレクター
  • Web営業
  • 採用担当者